2008年06月15日

【石油価格問題】米航空業界、数社に倒産の可能性


ヨーロッパはデモで混乱してましたが、漁師の皆さんどころかアメリカでは航空会社が倒産するとやってます。
>「米国型の生活様式」を揺るがす可能性があるという。
日本でも漁に出れないとか、ガソリンが今日から幾らだとやってますが、アメリカだともっと深刻なんですね。
よくはわかりませんが、世界的に真剣に話し合うべきかと・・・。
7月7〜9日にちょうど洞爺湖サミットがありますが、チベット問題や原油問題を話せば3日で終わりそうにはありません。お祭りの主催者気分だけは勘弁してもらいたいです。七夕も祈るのは最後にして頂かないとみっともないので、絶対やらないで欲しいです(各国首脳が七夕のイベントをやるやらせるという話が先日ありました)。
ちなみに、日本のお坊さんたちが数百人の規模でダライ・ラマと中国政府の話し合いを是非洞爺湖でと頑張ってるようなので、結果はともあれ、それが一番の見所な気がします。
コメント欄
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
トラックバック欄


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。