2008年07月27日

鳩山邦夫が法相を辞任するらしい

http://www.afpbb.com/article/politics/2422449/3163654
「死に神」は辞任しますから―。鳩山法相は25日、閣議後の記者会見で福田首相が内閣改造を検討していることに関連し、自身の留任はないとの見通しを示した。
・・・本当に鳩山氏がそう言ったならですが、当然言葉の使い方が間違ってます。使うなら「辞任」ではなく…「退任」でしょうか。さりげなく本当に辞任だったら凄いですが。
鳩山邦夫氏と言えば、舛添現厚生労働大臣と東大で主席を争った仲だと一応聞いていましたが、どうもあまりに怪しいです。


言いたいことは分かりますが、それで適切なのかどうもよく分からないという、なかなかのハイレベルさです。
政治家はどうも頭を使わなくて良いということで、頭の良い彼や、やはり東大出の加藤紘一氏などは見事すぎる程にそれに適応し、「進化」を遂げたのかもしれません(笑)。

鳩山法相、兄と連携強化 「政界再編のため仲良く…」

「小沢一郎代表との間にピューピューすきま風が吹くようになると兄から私にかかってくる電話が増える。昨日も電話がありいろいろ打ち合わせをした。将来の政界再編のために兄弟仲良くしようと思っている」と述べた。
何ということでしょう!あまりにさりげなく兄のメンツを踏み砕いています。(笑)
兄弟仲良くなどと言いつつも、民主党に攻撃を仕掛けているのかもしれませんが、この人物はさすがにそこまでの策士には見えません。

しかし、どうせ退任ならお土産に、「死に神」の件で「あすの会」の負担を減らす為に朝日新聞を訴えて下さると良いのですが、そんな気の利く頭があれば、留任出来たんでしょうね。
いや、彼が「辞任」と言うからには留任なのかもしれません。うっかりしていました。(泣)


環境党宣言

環境党宣言

  • 作者: 鳩山 邦夫
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2003/06/18
  • メディア: 単行本




地球に恩返しする本。―鳩山邦夫のエコ・トーク

地球に恩返しする本。―鳩山邦夫のエコ・トーク

  • 作者: 地球船クラブ
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2006/07
  • メディア: 単行本




チョウを飼う日々

チョウを飼う日々

  • 作者: 鳩山 邦夫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1996/04
  • メディア: 単行本




地球に恩返しする本。〈vol.2〉鳩山邦夫のエコ・トーク

地球に恩返しする本。〈vol.2〉鳩山邦夫のエコ・トーク

  • 作者: 鳩山 邦夫
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2007/11
  • メディア: 単行本




グループホーム入門―介護サービスの革命

グループホーム入門―介護サービスの革命

  • 作者: 鳩山 邦夫
  • 出版社/メーカー: リヨン社
  • 発売日: 1999/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




われら無党派 (1977年)

われら無党派 (1977年)

  • 作者: 鳩山 邦夫
  • 出版社/メーカー: 荒地出版社
  • 発売日: 1977/06
  • メディア: −



コメント欄
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
トラックバック欄
この記事へのトラックバックURL [承認制]
http://blog.seesaa.jp/tb/103701500


鳩山法相、死刑執行は死に神ではなく「文明」
Excerpt: 鳩山氏の姿勢を支持します。
Weblog: 今日の出来事
Tracked: 2008-08-02 02:14

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。