2009年08月18日

鳩山由紀夫は靖国どころか戦没者追悼式も欠席

民主・鳩山氏、戦没者追悼式欠席「羽田氏が毎年出席」

羽田氏が出るから党首の鳩山氏は行かなくて良いというものではないでしょう。
総理になるかもしれないのに、この人にはその自覚はあるのでしょうか。
普段からきちんとしてないので、こういう時にもきちんと出来ないんでしょう。

鳩山氏は、追悼式の時間帯に長岡市で田中真紀子元外相らの入党に関する会見に臨んだ。
…戦没者なんてどうでも良いのかもしれません。この式典は空襲で死んだ人も追悼の対象に含まれているという話なんですが・・・。

追悼式には与党の自民、公明両党党首は出席したが、野党の共産、社民、国民新党の党首は出席していない。
公明党は宗教政党なので、(少しでも)まともなのはやはり自民党だけではないですか。
社民や共産は、例え本心ではどうでも良くても出席するという、建前を取り繕うだけの人格もないんですね。

現実って恐ろしいですね。
コメント欄
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
トラックバック欄


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。