2009年08月20日

民主党の国旗に関する本音

「日の丸」裁断して切り貼り 民主党旗に使われた不思議

民主党には国旗を貶める意図はなかった、と言いますが、要するに国旗などどうでもよかったんでしょう。
実は集会後にマスコミに指摘されていたそうですが、特に何とも思わなかったようで、そのままその写真が民主党のHPに使用されていました。

民主党鹿児島県連の事務局長は、「党首がわざわざ言うことなのかなという思いはします」と自民党側の対応に首をかしげる。
…党首云々の問題ではないでしょう。誰でも指摘し得る話です。このコメントにも驚きです。
ただ、今回は若干特殊で、前日に麻生氏は「民主党本部には日の丸は飾ってあるのかぜひ聞いてみたい」と言っていました。
つまり、元々民主党は日の丸を大事にしないという認識があった中で、こういう話が出てくれば、党首が党首に直接問い質すのにも結構意義がある訳です。

仮にこの件がなかったとしても、民主党は日本の政党でありながら、日の丸を尊重していないのは確かでしょう。
明らかにまずはそこからおかしいのですが、しかし、どうやら民主党はそこには思い至らないようです。
…ある意味凄いですね。

コメント欄
この記事へのコメント
結局後援会が勝手にやったみたいな感じで手打ちなんですかね
下っ端は大変だ
Posted by 定点観測ニュース at 2009年08月20日 18:40
コメントありがとうございます。
>結局後援会が勝手にやったみたいな感じで手打ちなんですかね
まあそうなのではないでしょうか。
新事実でも出てくれば別ですが。。。
Posted by 管理人 at 2009年08月21日 01:19
■【日本の議論】日の丸裁断による民主党旗問題 国旗の侮辱行為への罰則は是か非か−国旗への侮辱行為は当然罰則でしょう!!
yutakarlson
yamada.yutaka@gmail.com
http://yutakarlson.blogspot.com/2009/08/blog-post_30.html
こんにちは。日の丸裁断は由々しき問題ですね。私が一番危惧しているのは、小沢さんが集会にでていても、そのことに大して何の対処もしていなかったことです。少なくとも現場で気づいたら、旗をおろすなり、そこまでしなくても後から厳重注意などするのが当たり前だと思います。しかし、今のところそのような事実はありません。おそらく現場の人が勝手にやったのでしょうが、それに対してなんらの手も打たず、鳩山さんも党首会談ではじめて知ったというありさまです。このできごと、現場の誰ががやってしまえば、現場にいた小沢さんもどうにもできない、党首の鳩山さんにも伝わらないということであればかなり危険です。もう民主党が政権を握ることははっきりしたわけですから、いまさらこのこと自体は変えることはできないですが、国民としては常に厳しい監視の目を持つことが肝要だと思います。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。
Posted by yutakarlson at 2009年08月31日 11:11
こんにちは。
>現場の誰ががやってしまえば、現場にいた小沢さんもど
>うにもできない、党首の鳩山さんにも伝わらないという
>ことであればかなり危険です。
多分皆旗のことはどうでも良かったんだと思いますが、小沢氏にどうにも出来なかったとしたら、それはかなり怖いですね。(汗)
Posted by 管理人 at 2009年09月02日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
トラックバック欄
この記事へのトラックバックURL [承認制]
http://blog.seesaa.jp/tb/126061070


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。