2009年09月03日

誰も知らなかった産経新聞の本音

「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」――産経新聞、Twitter上での「軽率な発言」を謝罪

…誰が見ても、まるっきりそのまんまで、今更という感じなのに、ポロッと書いたら大問題なんだから笑えます。
自民党にくっ付いて勝手に「(初めて)下野」してしまったのが良くないのでしょう。
しかし、読売や朝日と比べると、ずっと下野しているように見えるのですが、気のせいなんでしょうか。

産経選挙班、投稿サイトに不適切書き込み
産経社会部、総選挙めぐり不適切書き込み 自社ページに
産経新聞社:「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」 社会部ネット書き込み
「ツイッター」に不適切書き込み 産経新聞の社会部記者

読売・朝日・毎日・日経新聞まで産経新聞の「心意気」を宣伝して下さっています。
現在でも、民主党より自民党を応援している人たちも一定の割合いる訳ですから、それらで「民主党さんの好きにはさせないぜ」を知った人達が流れて来ると良いですね。
何でも本領発揮はこれから、らしいですし。

ちなみに、産経さんは、福田(康夫)首相の時には「全方位土下座外交!」とか書いて飛ばしていましたので、自民党でも左翼的傾向(に迎合)を見せる人にはかなり辛く当たります。
なので、別に民主党のみを目の敵にする訳ではありません。(笑)


民主党解剖 (産經新聞社の本)

民主党解剖 (産經新聞社の本)

  • 作者: 産経新聞政治部
  • 出版社/メーカー: 産経新聞出版
  • 発売日: 2009/07/18
  • メディア: 単行本



コメント欄
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
トラックバック欄


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。