2008年06月07日

【北京五輪】八百長殲滅でIOCが「賭け屋」と連携

http://www.daily.co.jp/newsflash/2008/06/06/0001113333.shtml
>不自然な賭けパターンが見つかったら、すぐに当該の国際競技連盟
>(IF)とともに調査に当たる」とし、国際刑事警察機構(インター
>ポール)の協力も受けるという。

>ロゲ会長は「賭け屋との連携はお互いの利益になる。彼らもクリーンな
>競技を望んでいる」と述べた。
IOCとして八百長がマズいのは勿論として、ブックメーカー(賭け屋)こそ大番狂わせが出れば死活問題につながりかねません。なので、あちらさんの方が喜んでいらっしゃるのではないでしょうか。おかしいぞ、と思ったらタダで公式に調べてもらえるわけですから。

賭けとイギリス人 (ちくま新書)
賭けとイギリス人 (ちくま新書)小林 章夫

筑摩書房 1995-04
売り上げランキング : 753412


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

汚れた金メダル―中国ドーピング疑惑を追う
汚れた金メダル―中国ドーピング疑惑を追う松瀬 学

文藝春秋 1996-06
売り上げランキング : 394046


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
タグ:IOC 北京五輪
コメント欄
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
トラックバック欄
この記事へのトラックバックURL [承認制]
http://blog.seesaa.jp/tb/99664908


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。